REPLOG

レプログ

吉田照明Showmei

2020.10.01

株式会社 植田板金店『小屋やさん』ウェブサイト・動画・テレビCM・ブランドブックをプロデュース!

株式会社 植田板金店さまの新サービス『小屋やさん』のWEBサイト・WEBムービー・TVCM・ブランドブックを、レプタイルで企画からデザイン・制作までトータルコーディネートしました!

『小屋やさん』とは・・・
主に住宅の屋根・外壁・雨樋などの施工を事業内容としている株式会社 植田板金店さまが2017年より提供をはじめた新規サービスです。消費者がふだんから抱えている「やりたいこと」を手軽に叶えることのできるスペースとしての「小屋」、という切り口で、『それ、小屋ではじめよう』というコピーを主軸に構成しています。

 

▼WEBムービー

「それ小屋ではじめよう」〜ワタシの小屋LIFE〜

実際の4つの小屋それぞれに、「スモールショップ」「キッズスクール」「バイクガレージ」「ペット・オーディオ」をというテーマを設定し、それぞれの小屋にコンセプトに合わせたセットもコーディネートいたしました。

使用した小屋・セットはそのままの状態で展示。「展示場に足を運ぶことで、CMやパンフレットで見たイメージそのままの小屋が実際に見られる」という導線も加味しています。

▼TVCM(15秒サイズ)

 

▼ウェブサイト

https://koyayasan.com/

 小屋やさんウェブサイトでは、ファーストビュー直下にメインコンテンツである4つの小屋コーディネイトを配置。それぞれのページを巡回しながら、小屋でこんなことができるかも!という「夢」が膨らむように構成しています。 サイトリニューアル時には、期待感と楽しさを持ってユーザーにリピートしてもらえる仕掛けとして、4つの小屋コーディネイトを段階的に公開しました。

 

▼ブランドブック(全12P)

ライフスタイルにあわせて自由に使える“ちいさなお家「小屋やさん」”のブランドイメージを訴求するための冊子です。表紙・裏表紙が女性=スモールショップ需要の面、男性=趣味(バイク)趣向の面と両A面となっており、どちらからも読み進められる仕様になっています。中面は4つの小屋にそれぞれテーマを設定。女性側はスモールショップ、こどもプログラミング教室。男性側はバイクガレージ、ペット・オーディオの趣味の部屋。それぞれのストーリーをベースに小屋の特徴を紹介する構成にしています。

 

レプタイルではお客様のご要望に合わせたプロモーションをご提案しております。トータルコーディネートもお任せください!

TO TOP