REPLOG

レプログ

平 瑞季mizuki

2018.08.20

【特別対談】モノづくり×プロモーション~vol.1アイダメカシステム~

「良い人材を採用したい」

「取引先を増やしたい」

そんなお悩みをお持ちのモノづくり企業さまへ

モノづくり企業とデザインの可能性をお伝えしたく

この企画を始めるに至りました。

実際にプロモーションを取り入れられているモノづくり企業さまと、弊社代表の丸尾が

「モノづくり×プロモーション」をテーマに対談するという内容になっています。

 

第一回目となる今回は、

「株式会社アイダメカシステム」の丸山社長にお話を伺いました。

プロモーションを取り入れようと思ったきっかけ、取り入れてみて感じた効果、

そして今後のビジョンについてもお伺いしました。

 

 

― 製造業の町医者、アイダメカシステム。

丸尾:アイダメカシステムについて教えてください。

丸山:「製造業のための町医者」と言うコンセプトで、機械設備のオーダメイド設計、開発、保守メンテナンスまでをさせていただいております。例えば自動車部品や医療機器、食品、紙だったりと多種多様な製造業企業に対して、要望をお聞きしてお客様毎に最適なものを提供しています。新しく作るだけではなく、直せますか?改造できますか?というお話も多くいただいています。また「予防保全」と言い、初期段階で直して、メンテナンスして、良い状態を維持していきたいというお声掛けもいただきます。

 

― 取引先を増やす。人材を採用する。

丸尾:アイダメカシステムが取り組んでいるプロモーションについてですが、ホームページ、パンフレット、映像、出展ブース装飾などもされています。それらに力を入れようと思ったきっかけはなんですか?

丸山:「こんな機械いかがですか?」と言って営業しても、欲しいと思っていなければく無駄足になってしまうので、できるだけピンポイントでPRできる方法を考えました。アイダメカシステムには営業担当はいないのですが、24時間、365日どのタイミングでも見ていただけるようなものとしてホームページを制作することにしました。そしてイベント出展の際などにはパンフレットも活用しています。

丸尾:プロモーションの目的としては「良い人材を採用したい」ということもありますよね。

丸山:そうですね。弊社ではアイダメカシステムのホームページ内の求人ページと合わせて、岡山県北求人情報サイト「いーなかえーる」にも求人情報を掲載しています。人材採用においては、どのような人たちが、どのような仕事をしているかを伝えることが大切だと思っています。そのあたりをホームページと求人情報サイト「いーなかえーる」で表現しています。この2つがアイダメカメカシステムのPRに繋がっているなと思っています。

丸尾:アイダメカシステムさんの社風の良さというと、家族ぐるみというか・・。

丸山:大家族ですね。ビッグダディみたいな(笑)。

丸尾:とても素敵です(笑)。その雰囲気を見える化するのは大事なことですね。

丸山:「いーなかえーる」に掲載している求人情報は、求人情報ではありますが、新規のお客さまがアイダメカシステムについてどのような会社かを知りたい時にも役立っているみたいです。新たなお客様よりあの記事見たよ、とよく言われます。働いている人の姿が見える。そして何をつくっている会社かが分かる。両方を合わせて、アイダメカシステムは何をしてくれるかが伝わっているのだと思います。

 

― 取り入れてみて感じた効果。

丸尾:では、取り入れてみて感じたことを教えていただけますか?

丸山:おかげさまでたくさんご連絡をいただいています。基本的に世の中は人手不足ですが、働く人が少ない中でもお仕事は継続していかなければならなりません。製造業であれば、人手をかけてたものが、人がいなくなれば手をかけられなくなります。生産量が減ってしまう危機になるわけです。更に今、「働き方改革」ともいわれて残業削減と言う方向性もあり、ロボット、自動化設備等を活用して、人は少ないけど現状維持、売上をのばしていくっていう需要が多くなっています。昔は直接電話があったんですけど、今はレプタイルさんの方で作っていただいたホームページのお問合せフォームから問い合わせをいただくことが多いです。お客さまの送信時間を見ると遅い時間や早朝だったりもしますね。

丸尾:求人というと、若い人たちがホームページを見てくれたりもしていますか?

丸山:そうですね、すごく見てくれてます。まあ時期にもよるのですが多いときで1か月に4~5人の求人応募があるんですよ。普通だったらハローワークとかいろいろなサイトに出したりして、各企業さん頑張られているんだけど、お金をかけても大きな企業さんでさえ今年採用0だよとかよく聞きますね。それに対してうちはそんなに一生懸命募集の活動をしていないのに応募があるってだけでもいろいろな効果がサイトから通じて出ているのかなと。

 

― これからのビジョン。

丸尾:これからのビジョンというか、どういう会社になりたいかとか、何かチャレンジしていきたい分野などあれば教えていただけますか?

丸山:なりたいのは、引き立て役です。結局うちのミッションとしては、「日本の製造業さんを支えていきたい。」それがベースになっています。うちが頑張ってうちがリーディング企業になるのではなくて、製造業のお客様の機械製造や改善とかのサポートをさせていただき、その企業が良くなって。雇用も生まれたり、それで地域が発展していくことにつながればと思います。

 

 

 

\ 丸山社長、ありがとうございました /

 

 

〈 株式会社アイダメカシステム:プロモーション制作物 〉

 

▼ ウェブサイト

 

 

▼ 会社案内パンフレット(見開き2ページ)

 

 

▼ ブース装飾・パネル

 

 

 

株式会社アイダメカシステム

〒701-2615 岡山県美作市中川337

http://www.aida-mecsys.co.jp/

TO TOP